離婚における大きな悩みの一つには離婚後安定した生活できるかどうかという悩みがあります。

家賃、生活費は払っていけるか
子供の学費は用意できるのか
老後の貯蓄はできるのか

また我慢ばかりの生活では息がつまりますから
たまの旅行など息抜きをする余裕はあるのかどうか。

経済的にそれらのお金をきちんと用意できるのかどうかで離婚後の生活は大きく変わります。

離婚をして幸せになるはずだったのに、経済苦でこんなはずじゃなかった。
という事になってしまえばはたして離婚は正解だったのでしょうか?

その様な事にならない為にもライフプランをぜひ離婚前には作成してみてください。
弊事務所ではライフプランの作成に係る相談自作サポート代行作成など依頼者が将来安心して生活ができる様に幅広く支援しております。

①ライフプランとは

ライフプランとは資金計画の事です。

あなたがこれからお亡くなりになるまでのお金の収支計画書です。

良いライフプランを作る事ができれば、そのライフプラン(計画)を達成する為にどのように行動をすればいいかがはっきりとわかります。努力せずに資産を築ける可能性が高いです。

逆に、悪いライフプランを作ったり、ライフプランをそもそも持たずに場当たり的にお金を消費しているとどれだけ貯金や資産運用を努力したとしてもお金に苦労してしまう結果になりかねません。

ライフプランがあれば・・・

①将来の子どもの進学に必要なお金が見える化され、どのような準備をすればいいのか分かります。

②これからの仕事のキャリアを俯瞰して見る事ができ、転職キャリアチェンジを考えるきっかけになります。

③養育費を請求する根拠にも使えるので、配偶者からの養育費の不払いが起こりづらくなります

④離婚後は夫婦の時よりも将来の年金は少なくなるので、そのための対策を早めに打つことができるようになります。

特にこれからの時代は少子高齢化による収入の減少や支出の増加。が見込まれ不確実で不正確な未来が待っているとされています。

そのような不確実な世界だからこそ、ライフプランを作り、判る事、予想できる事は事前に考えておく。そしてその対応策を用意しておくことで未来の「しまった!」を減らす事ができます。

ライフプランを作るには

ライフプランはExcelや無料ソフト等を使って自作する事も可能です。

例えば日本FP協会にはライフプランのシミュレーションがあります。
またライフプラン作成の為のフリーソフトもあります。

しかしライフプランはなんとなく作っただけでは効果は発揮されません

自分自身がライフプランを正確に、理解し、把握し、使いこなしてこそ意味があります。

使いこなすとは将来に向かって計画に問題が無いようにコントロールする事です。

プロにライフプランの作成を依頼するという事はこの「理解、把握、使いこなす」の部分に至るまでサポートが入るので、より自分のものとしての活用ができるようになります。

 

 

 

ご料金

ご相談料 5,500円/時間(税込)
ライフプランの自作サポート 12,000円/3時間(税込)
ライフプラン作成代行サポート 49,500円 ⇒ 33,000円(税込)
(離婚協議書作成と同時依頼で割引となります)

ライフプランの自作サポートとは、私が使用しているプロ向けのライフプラン作成ソフトの無料コースをご案内し、その作成をサポート致します。

ライフプラン作成代行サポートはお客様からいただいたアンケートを元に全て私が作成を致します。こちらのプランにはライフプランの改善アドバイスやライフプランを使いこなす為のアドバイスまで全て時間無制限でお付けしております(作成から1か月間)

離婚とライフプランの関係

ライフプランは元々生活や環境が大きく変化する時は作成し、また見直した方がよいとされています。離婚はまさに大きく環境が変わるタイミングです。収入や支出も大きく変化します。

その為、離婚前には

離婚後の収入。離婚後の支出。将来の行事(イベント)時に必要となる費用。

を考えて計画を立てておかないと「こんなはずじゃなかった」という事態になってしまいます。
そのような事を防ぐ為にも離婚時にライフプランを作成する事はとても大事な事だと言えます。

ライフプランのお問合せはこちら

ライフプランや生活に関してのお問合せは下記の問い合わせフォームからお願い致します。

メールやSNSのメッセージによるご相談については無料となっておりますのでお気軽にご連絡いただければと思います。